ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 分骨 " に関する記事

葬儀が終わった後に火葬場に行き、故人様は遺骨となっていきます。この遺骨を別々の場所で管理したり供養したりする方法を分骨と言います。遺族以外でもどうしても一緒にいたいという親族に渡したり、親交のある方に遺骨を分配することができます。他にも読経をお願いしたお寺の本山に分骨を納めることができますが、必ずしもしなくてはいけないというわけではありません。地域の習慣や親族の分骨への取り扱い内容を見ていき、分骨をどうするか決めていく必要があります。