ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

タグ " 納棺 " に関する記事

人が亡くなった時に最初に安置するのは布団になりますが、後に棺の中に故人様を納めなければいけません。その際に納棺の儀という儀式が執り行われるのですが、遺族や親族にとっても重要な儀式と言えます。納棺の際には今まで着ていた服を白装束に着替えさせ、冥土への旅立ちの準備をしていきます。葬儀社が執り行うことがほとんどですが、地域によっては遺族や親族のみで執り行う場合もあります。また棺の中には故人様が好きなものを入れることができるので、納棺式の時に準備しておくと良いでしょう。

未登録

エンバーミングとはなにか?エンバーミングの費用や流れについて解説します

2019年4月25日

葬祭業界歴約20年、葬祭ディレクターの小川竜雲です。エンバーミングという言葉を聞いたことがありますでしょうか。葬儀のとき、故人に対して最期にしてあげられる限られたことのなかで、エンバーミングを希望されるご家族もいらっしゃいます。エンバーミングを依頼されたご家族の多くは、感激され喜んでくださっているようです。一方で、エンバーミングは葬儀のなかでオプション的なサ...